個人のお客様へ

画像:サムシングから個人の方へ

ご注意ください
個人の方やエンドユーザー様からのお見積りやご相談のご依頼は承っておりません。お近くの工務店・ハウスメーカー様経由でサムシングへご依頼ください

個人(施主様)が地盤業者を選ぶ方法

昨今の地盤データ改ざん事件によって、地盤業者に対する不信感が高まっており、個人(施主様)がご自身で信頼できる地盤業者を選定したいというニーズが高まりつつあります。 しかし、多くの地盤業者は個人対応をしていません。 そこで、個人が地盤業者を選ぶ方法をお伝えします。

地盤業者が個人対応をしない理由
建物を建てる際の地盤調査は、計画する建物の重さに地盤が耐えられるかどうかを調べます。調査する場所は、建物が建つ予定地の四隅と中央の5箇所が基本となります。建物の計画によっては土質調査や液状化判定、土壌汚染調査なども必要になる為、地盤調査は建物の配置、重量、用途など建物のデータを持つご契約の工務店・ハウスメーカーからの依頼が必須となります。
地盤のセカンドオピニオンとして調査したい場合にも、必要なデータはもちろん、建設計画に追加されることになりますので、ご契約の工務店・ハウスメーカーにご依頼ください。建物が建った後に傾きやゆがみなどが現れた時も、工務店やハウスメーカーにご相談ください。問題があるのは建物か地盤か、保証を受けるには何が必要かなど、工務店・ハウスメーカーが判断し、必要であれば建物検査や詳細な地盤調査を行うことになります。
 

画像:個人が地盤業者を選定する方法→工務店・ハウスメーカー様に地盤業者を指定してください

  • 個人からハウスメーカーに住宅注文時、信頼できる地盤業者を指定してください。
  • 地盤業者を指定後、ハウスメーカーを通して、地盤に関する見積りが届くので、比較検討してください。

地盤業者指定の流れ

画像:ある地盤業者を指定してもいいですか?大丈夫ですよ。

  1. 個人⇒ハウスメーカー(地盤業者を指定)
  2. ハウスメーカー⇒地盤業者(見積りを依頼)
  3. 地盤業者⇒ハウスメーカー(見積りを提出)
  4. ハウスメーカー⇒個人(見積りを提出)
  5. 個人⇒ハウスメーカー(比較検討・地盤業者決定)
地盤業者指定の注意点
住宅注文時に地盤業者を指定してください。
ハウスメーカーは住宅受注後できるだけ早く地盤業者に地盤調査を依頼します。
地盤業者が決定すると、変更が難しくなるため、住宅注文時に地盤業者を指定することが必要です。

サムシングから個人の方へ

画像:サムシングのロゴ

弊社WEBサイトを御覧いただきありがとうございます。
弊社は地盤調査・改良・保証をワンストップで、全国で対応することができる地盤の専門業者です。創業20年を経て、全国22拠点、年間30,000件以上の施工実績は、対応力・技術力を磨き続けることで全国にある多くの工務店・ハウスメーカー様の信頼を獲得し、そして多くの施主様の信頼を獲得することができた実績となっています。

地盤のことはサムシングにお任せください!
元受けのハウスメーカー・工務店様に、地盤の調査・改良・保証は「サムシング」とご依頼ください。
お客様の財産である大切な建物の地盤に安心を。誠心誠意、対応いたします。

地盤の知識

基本的な地盤の知識をまとめました。

1. 地盤が弱ければ地盤が沈下し、家が傾く!

地盤の強度を超える建物を建てた場合、建物の重みで地盤が沈下し、建物が傾きます。

画像:地盤が弱いと家が傾く!

2. 住宅の苦情のうち、地盤沈下の苦情が5割以上!

住宅苦情件数のうち地盤沈下による苦情(家の傾きなど)は全体の5割以上にも及びます。雨漏りの件数に匹敵し、火災件数よりも多いと言われています。

3. 地盤沈下すると資産価値が大きく低下!損害額は平均500万円。

一度、地盤沈下を起こした土地は資産価値が著しく低下する場合があります。 地盤事故に伴う損害額は、平均で500万円を超え、最悪の場合、建物を基礎そのものの作り替えが必要となるケースもあります。

画像:地盤事故・不同沈下に起因する住宅の不具合事象

4. 地盤が沈下すると健康被害が発生!

傾斜した建物に住み続けると、平衡感覚の狂いによる自律神経失調症、頭痛、めまい、肩こり、疲労感、睡眠障害、腰痛など、 様々な健康被害が発生します。

画像:地盤が沈下すると健康被害が発生!

5. 地盤沈下しやすい土地一覧

下記の土地は、沈下する可能性が高いため、要注意です。※下記以外でも地盤調査は必要です。

  • 液状化の可能性が事前に発表されている土地
  • 谷、沼、海などを埋めた土地
  • 斜面を平らにした土地
  • 田んぼに盛り土をした土地
  • 瓦、柱、コンクリートが埋めてある土地
  • 地下に小さな水路がある土地

画像:地盤沈下しやすい土地

地盤に関する意識調査

地盤が原因で住宅や土地の資産価値が低下します。

軟弱地盤や地震の発生など、様々な要因により、住宅建築後に地盤が沈下し、 住宅や土地の資産価値が低下するケースが増えています。

画像:クラック(亀裂)、ドア・窓の開閉の不具合、家屋の傾斜

地盤に関する意識向上が課題

下記は住宅購入を検討している個人を対象に実施したアンケートの結果です。 地盤業者によって地盤調査(改良)の方法や品質に差があることを理解している方は少なく、ほとんどの方が 地盤業者の選定をハウスメーカーに一任していることが分かります。

個人を対象とした地盤に関する意識調査の結果

  • 業者によって地盤調査の方法や精度に差があることを理解している人は44%です。
  • 業者によって地盤改良の方法や品質に差があることを理解している人は21%です。
  • 業者選定をハウスメーカーに一任する人は72%です。

画像:個人を対象とした地盤に関する意識調査の結果

地盤に関する費用や品質は、業者により大きな差があります。 また一部、悪質な業者も存在します。 地盤業者の選定はハウスメーカー・工務店様とよく相談し、必要であればご自身で調べ、信頼のおける地盤業者を選定することをお勧めします。

地盤調査・改良・保証を
ワンストップでご提供!

サムシングは26拠点で全国対応!
年間実績34,000件以上の実績。
業界トップクラスの企業へ
成長を続けています。

電話番号:0120283649

地盤調査・地盤改良のお問い合わせは
即日対応いたします。
他社との相見積りも歓迎しております。
※お問い合わせ内容により、
ご回答にお時間をいただく場合がございます。

お問い合わせフォームからなら
24時間365日対応中!