『劇的ビフォーアフター』にて地盤調査を実施

全国対応21拠点・年間実績30,000件以上

ご相談・お見積もり無料です 0120-28-3649

ENGLISH 無料見積・無料相談24時間365日受付中! 無料資料ダウンロード

『劇的ビフォーアフター』にて地盤調査を実施



テレビ朝日『劇的ビフォーアフター』にサムシングが出演しました。(2015年2月1日放送)


着工前に問題発生!地盤調査ができない?!

着工前に家の状態を確認すると、外壁や基礎がひび割れし、床下から蒸気が発生しているため、 液状化が発生している可能性が考えられます。 今回はリフォームなので、既存宅内で地盤調査を実施し、液状化判定をしなければなりませんが、 従来の方法では、室内で地盤調査を実施し、液状化判定をすることはできません。


家の外壁と基礎のひび割れと床下からの蒸気


サムシングが地盤調査を実施し、液状化を判定しました!

そこで地盤の専門家サムシングに声がかかりました! サムシングが開発した新型ボーリング調査を実施し、 採取された土試料から液状化していることを判定しました。 よって、この地盤の上に建物を設置する際は、事前に液状化対策が必要ということが分かりました。 もし液状化対策をせず、そのままリフォームしていたことを考えるとゾッとしますね。





サムシングの新型ボーリング調査なら室内での液状化判定が可能です!

サムシングが開発した新型ボーリング調査なら、 調査機のサイズが小さいため、 壁を一部撤去すれば、調査機を室内に搬入させることが可能です。





液状化判定の仕組み

新型ボーリング調査は、 地下15mまで土試料を連続採取できるので、高精度の地盤調査(液状化判定)が可能です。 今回は土試料から、地盤の浅い層から深い層にかけて盛土⇒腐葉土⇒泥(地下水)⇒砂と構成されていることが分かり、 液状化について判定されました。


ボーリング調査による土採取

業界激震!サムシングが開発した新型ボーリング調査

サムシングが開発した新型ボーリング調査なら、従来の地盤調査のデメリットを解消できます。


従来の地盤調査のデメリット

  • スウェーデン式サウンディング式試験は、精度が低く、液状化判定は不可。
  • ボーリング調査は高精度かつ液状化判定も可能だが、費用が高すぎる。

新型ボーリング調査ならデメリットを解消できる

サムシングが開発した新型ボーリング調査なら、従来の地盤調査のデメリットを解消することが可能です。


  • 自走式であり、やぐらの設置が不要なので、工期が短く、安くて高精度!
  • 調査機のサイズが小さいため、狭小地・室内でも調査OK!
  • G-webシステム経由で調査データをデジタル記録!データの改ざんを防止できる!

新型ボーリング調査

地盤調査・地盤改良に関するお問い合わせ【無料相談・無料見積】

サムシングは東証マザーズ上場「ITbookホールディングス」のグループ会社です。

サムシンググループは地盤調査・改良・保証までワンストップで対応します。

サムシングは全国対応21拠点・年間実績30,000件の地盤調査・地盤改良業者です。

地盤調査・地盤改良のお問い合わせは最短即日対応いたします。他社との相見積も歓迎しております。
※お問い合わせ内容により、ご回答にお時間をいただく場合がございます。


メールでのお問い合わせなら24時間365日対応中!

お問い合わせ・無料見積り・ご相談頂いた方は、
地盤の資料(全5種類)を無料ダウンロードできます。

無料見積り・無料相談

※個人の方やエンドユーザー様からのご依頼は承っておりません。


新着情報 TOP